2014年02月18日

広島Cafe Jiveライブ!いよいよ来週です!

ひさびさの広島!
ロックな大先輩とご一緒してきまっす!
レプリカ、The Infectionsのころからゲストで弾いてくださったり、いつもお世話になっている カッコよすぎるギタリスト田中一郎さん(永遠のギター少年!!)&二十年位まえに広島でセッションさせていただいて以来(Oh!Darlinを渋く弾いていただきました♪)の大先輩上綱克彦さんの胸を借り『Vintage Session at JIVE』にて歌ってまいります☆

先日 リハしてきましたが、リハなのにすでにライブスイッチ入りまくりです。

去年ジャズセッションでサポートして頂いた歌心溢れるベーシスト前田順三さん(fromこゆみこ)、フレッシュな岡田法子"ぴのり嬢"のドラムとの共演も思わずニヤニヤしてしまう心地よさです。

いや、 本当にカッコいいです☆

ひゃー。ワクワクするぜぃ。

静かに暴れてきます♪ 名曲カバーも、(レプリカ時代の とあるロック名曲もね♪)、アコースティックで演奏していた自分の曲も、するっ、と自然にいつもと ちがった空気を纏うのが、静かに刺激的です。スモーキーだったり、艶っぽかっり、とがっていたり。
改めて 音楽続けていて良かったな、と思える瞬間溢れるライブになりそうです。
音楽を愛するみなさん、カモーン!!
日時
2014年 2月 28日 (金曜日)
説明
『Vintage Session at JIVE』

member
田中一郎[Gt/Vo] from甲斐バンド
上綱克彦[Key/Vo] fromレイニーウッド
浜崎なおこ[Vo]
前田順三[Ba]
岡田法子[Dr]

Charge前売り¥4,500/当日¥5,000(ドリンク別)
Open>19:00
Start>19:30

予約:tel/mail
問い合わせ:LIVE Cafe Jive


http://livecafe-jive.com/hp

info@livecafe-jive.com

お待ちしてます☆


posted by 浜崎直子 at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

ただいま。参観日的法要。これでいいのだ。

父の三回忌で一瞬 広島に帰ってきました。
年末から ずーっと、慌ただしくて「 着の身着のまま、体一つで動くのが やっと、、」てな 気分で 向かいましたが、 すっかり充電&とってもいい時間を過ごせました。

お参りしながら、「ただいま。お陰様で元気にやってるよ。いつもありがとう。仏様 、父を引き続きよろしくお願いします。」と、手を合わせた。なんだか 生前よりも近く、慕わしく思う。その話を母にすると、「そうそう。わたしもね、なんだか ちょっと参観日の父兄の気分を思い出すんよ」と笑った。
担任の先生にお願いするみたいに「仏様、おとうさんをよろしくお願いします。」という気分に なるらしい。

うんお父さん、アナタ 本当に幸せもんだよ(^_-)



いつぞや、お坊さんが「こうやって 普段離れている身内の方々が こうして久々に集い親交を温めるのも 亡くなった方のおかげ。」と仰っていたけれど、ほんとうに そうだな、とおもう。 お参りが終わって、実家でワイワイみんなで食事をとり、まったりと 穏やかで楽しい時をすごした。

夜は夜でキッチンでの 集い♪
可愛い姪っ子&甥っ子と呑む楽しさは また 格別なのだ♪

生前、いつもは早く寝てしまってた父も 姉や甥っ子&姪っ子たちとキッチン飲みで盛り上がってると 夜中に のそ〜,と起きてきたものだったなぁ。
そして 一応 輪に加わるのだけど、やがて コクリ、コクリ。船をこぎながらも 離れないから「もう 寝たら?」と声をかけると、眠い眼でニコニコと「いや、まだ寝やせんよ。」と、 座っていたなぁ。

なんてことない、一瞬が、いまや かけがえのない 温かい思い出。

そんなふうに いつか 私のことも だれか思い出してくれたらいいな、なんて思ったりして。

にぎやかな場所が好きだった父への きっと何より良い供養なった、と思う。



image-20140118021218.png

↑小鳥たちが 赤い実を目当てに やってくる、
実家の裏庭。小鳥の落し物のおかげで 春には 思いがけない花も咲くらしい。


image-20140118021409.png

懐かしい 川。写真になると 大河みたいだけど、小さな地元の川。

うーん、変わった、、かな?変わってないかな?

すごく遠かった気がしたのに、意外と近くに流れていた、川。

記憶って、案外 あてにならないものかもね。










posted by 浜崎直子 at 02:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Replica Live 一般発売1/20より開始

いよいよ 1/20より一般発売開始です。

公演日:2014年3月21日(金・祝)

公演タイトル:20周年!特冠ワンマン乱れ撃ち!

〜CLUB Que 20th記念 ONEMAN series OPERATION UTAGE〜

「Flowers never end ver.2014」

出演者:Replica

時間:開場17:30 開演18:30

料金:前売¥4000 当日¥4500(税込・ドリンク代別)



問合せ:CLUB Que 03-3412-9979

<チケット発売日>

・CLUB Que店頭1/20〜

(販売時間16:00〜22:00)

・ローソンチケット1/20〜

Lコード: 76939

http://l-tike.com/

・チケットぴあ1/20〜

Pコード: 221-202

http://t.pia.jp/

・イープラス1/20〜

http://eplus.jp/

追記
大好評☆限定Tシャツつきチケット受付は1/10に終了しました。沢山のお申し込み、誠にありがとうございました!
posted by 浜崎直子 at 00:05| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

期間限定先行予約&Replicaライブのこと。

お知らせでもあり、回顧録でもある、Replicaライブのこと。

3/21Replicaワンマンライブ@下北沢Club Queについて!
秋に超限定でもりあがったReplicaアコースティックライブ@Little Wing (高円寺 Pちゃんのお店 )見れなかったみなさんごめんなさい。
ささやかに演るイメージが、チケットは一分で完売!という現象に驚くやら、嬉しいやら。
実際 告知もmixi、twitter、ブログだけだったので、「知らなかった!」「気づいたら終わっていた」という声もたくさんでした。
買えなかった方、ごめんなさい。

今度は3/21 Replicaバンドバージョンでのワンマンライブを 下北沢Club Queでやるからね!


前回 Replicaメンバーでのライブは18年ぶりといいつつ 音を出してしまえば、不思議なくらい あまりにも自然。
そして 音を合わせて行くうちに気付けば、まったくアコースティックらしくない仕上がり!Pちゃんにいたってはアコギ一度も弾かなかったねw。
会場のみんなも温かくもアグレッシブ。刺激的なライブになりました!
わたしのボーカリスト人生のスタートのバンドでもあるし、応援してくれるみなさんにとっても たくさんの大切な瞬間をともにしたバンド、Replica。

ワタシがお世話になっている下北沢club Queの20周年記念に3/21金曜日・祝日Replicaワンマンライブをさせていただくことになりました☆

振り返ればデビュー25年も さらり、と過ぎていたワタシたち。
Replicaというバンドがなければ 存在しなかった、たくさんの瞬間、出会い、繋がり。
色んなタイミングを重ねて 3/21のライブを 下北沢Club Queで沢山のみんなと共有できたら最高です。


期間限定記念Tシャツつきチケットの予約は1/10まで受付中です。詳しくはReplica公式ホームページhttp://band-p.jp/replicaまで!
今回の記念Tシャツ。メンバー・スタッフとRep's babysのレプリカ愛の結晶さぁ♪
当日会場でのTシャツ販売は出来ないので、是非ゲットしてください♪ デザインはReplica のFacebook http://www.facebook.com/Replica.Again
で観れます。どのTシャツを着ようか、嬉しい悩みが続行中です♪♪
posted by 浜崎直子 at 23:43| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年。

明けましておめでとうございます。
去年も本当にありがとうございました!
2013年は ワタシにとって 本当に面白くて 刺激的で、実りある一年でした。

色んなことがありすぎて まったくブログに追いつかず twitter @Naoco607に呟くのがやっとでした。反省!!ε-(´∀`; )
時折 振り返ったりもしながら、ライブ情報やら、つれづれ日記などなど、
今年は少なくとも週一更新をめざす所存。

ワタシの新年の抱負その壱て奴です!

新春の海に誓ってきました。f^_^;)
image-20140102222026.png

どうぞ、これからも あたたかく見守ってくださいませ。

今年もヨロシクお願いします^_^



posted by 浜崎直子 at 23:05| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。