2012年09月13日

浜崎2DAYS

9/9下北沢clubQue、9/10中目黒 楽屋。
自称 浜崎2DAYS 終了!
今回も沢山の駆けつけてくださってありがとうございました。
実は Queはもともとは持ち時間45分のアコースティックイベント出演のお話でしたが色々ありつつ 当日の前半アコースティック、後半エレクトリックなイベントになりました。
またまた南から北から、、とおくからも沢山観にきてくださって 嬉しい限り。
今回の選曲は 振り返るとレプリカ時代のものが結構ありました。
祈るような、癒されるようなそんな時間になったらいいな、というライブでした。駆けつけ一曲!で急遽ゲストできてくれた折重由美子嬢♪
クラビオーラだけで
初めて歌った「男はつらいよ」は ライブハウスでなくて 別の空間にいるような不思議な気分でした。
松井敬治(the primrose)氏との二曲、ハプニングもありましたが 音がでた瞬間、声が響いた瞬間に 空気が引き込まれるすごい人だなぁ、とあらためておもったです。
ゆっこ、松井先輩、めちゃ忙しいなか ほんとにありがとうございました。
自分の出番が終わって観ているとなんだか普通にライブ観にきたような不思議な感覚で 久々に共演したNumber The.をみながら「タクちゃん、相変わらずかっこいいねぇ♪」と、たのしんでしまった(~_~;)>

9/10中目黒 楽屋は 折重由美子スペシャルセッション。
今回も素晴らしいミュージシャン揃い。(Ba.納浩一さん、Ds.藤井学さん、G.関根彰さん)

ただ ただ 音のなかを自由に泳ぐ。途中で月を見上げたり、どこまでも深くもぐっていく魚になったみたいな。そんな感覚のライブでした。
幸せだ。
こんな時間があるから
ずっと歌っていたいのだな。

この二日でまだまだ やりたいこと、
たりないこと、大切なこと。
くっきりしてきました。

急ぐことなく、ココロに正直に
また 頑張ろう!と 深く感じた濃い日々でした。
これからも どうぞよろしく☆

観にきてくださったみなさん。

本当にありがとうございました。









posted by 浜崎直子 at 22:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。