2012年09月16日

優しいお隣さん。

長旅。ちょっとした 遠足氣分の移動。
各駅停車に乗って 家路へ向かう夕方のこと。

わたしは膝に読みかけの本をのせたまま、うたた寝がとまらなかった。

はっ、と目が覚めて 続きを読もうとしては また 眠りのなか。

目が覚めるたび 何時の間にか
お隣さんが どんどん変わっていく。

最初は 確か、女子高生。
次はハイキング?帰りのおばさま、

そのつぎはサラリーマン、、、


駅名を確認しながら ウトウト。
ウトウト。。
心地よい 気だるい眠りから抜けられなかった。

どこの駅からか、
船漕ぐわたしの左側はたのしげに友達と喋っている大学生だった。



なんどか 肩にぶつかってしまっては
あわてて 体勢を整えるのだけど
またいつのまにか ぶつかってしまう。

悪いな、と思って座り直すのだけど

また ゆらゆら。

うとうと。

ゆらゆら。


そして またしばらく 何駅かすぎたであろう頃のこと。



「すみません」

という 小さな声がして目が覚めた。



船漕ぐ私の最後の記憶から
何駅も、ずっと電車は
進んでしまっていたらしい。

お隣さんは 軽く会釈をして
友達と楽しげに降りていった。

きっと長い時間肩を借りてしまっていたんだろう。
そんな私を振り払うでもなく
肩を貸してくれていた、心の広いお隣さん。


なんて 優しいんだ。

急に立ち上がると悪いな、と おもったのか、、、。わざわざ声までかけてくれたのか。


ななめがけのスポーツバッグで

たのしげに改札を抜けてゆく

優しいお隣さんの後ろ姿。


世知辛い世の中も

まだまだ

捨てたもんじゃないんだな。



改札を出て行く後ろ姿に

ごめんなさい。と ありがとう。

つぶやいた。


















posted by 浜崎直子 at 17:25| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

浜崎2DAYS

9/9下北沢clubQue、9/10中目黒 楽屋。
自称 浜崎2DAYS 終了!
今回も沢山の駆けつけてくださってありがとうございました。
実は Queはもともとは持ち時間45分のアコースティックイベント出演のお話でしたが色々ありつつ 当日の前半アコースティック、後半エレクトリックなイベントになりました。
またまた南から北から、、とおくからも沢山観にきてくださって 嬉しい限り。
今回の選曲は 振り返るとレプリカ時代のものが結構ありました。
祈るような、癒されるようなそんな時間になったらいいな、というライブでした。駆けつけ一曲!で急遽ゲストできてくれた折重由美子嬢♪
クラビオーラだけで
初めて歌った「男はつらいよ」は ライブハウスでなくて 別の空間にいるような不思議な気分でした。
松井敬治(the primrose)氏との二曲、ハプニングもありましたが 音がでた瞬間、声が響いた瞬間に 空気が引き込まれるすごい人だなぁ、とあらためておもったです。
ゆっこ、松井先輩、めちゃ忙しいなか ほんとにありがとうございました。
自分の出番が終わって観ているとなんだか普通にライブ観にきたような不思議な感覚で 久々に共演したNumber The.をみながら「タクちゃん、相変わらずかっこいいねぇ♪」と、たのしんでしまった(~_~;)>

9/10中目黒 楽屋は 折重由美子スペシャルセッション。
今回も素晴らしいミュージシャン揃い。(Ba.納浩一さん、Ds.藤井学さん、G.関根彰さん)

ただ ただ 音のなかを自由に泳ぐ。途中で月を見上げたり、どこまでも深くもぐっていく魚になったみたいな。そんな感覚のライブでした。
幸せだ。
こんな時間があるから
ずっと歌っていたいのだな。

この二日でまだまだ やりたいこと、
たりないこと、大切なこと。
くっきりしてきました。

急ぐことなく、ココロに正直に
また 頑張ろう!と 深く感じた濃い日々でした。
これからも どうぞよろしく☆

観にきてくださったみなさん。

本当にありがとうございました。









posted by 浜崎直子 at 22:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

いよいよ!

今日は下北沢clubQueです。
きのうのリハの帰り道、なんとタヌキに遭遇!しかも うちの隣から。
ひょっこり。
ネコか?と思ってたら、横顔が、尻尾が、タヌキ!

緑多いけど、都心なのに野生がどこかで息づいてるんだね。

悪さして つかまるなよー、と見送りました。

さて!
きのうのリハ。すでに 楽しい。すでにステキ。
うきうきしました。
ゲリラ豪雨をかいくぐり、 ジニーちゃん(ギター)を連れて 今回のゲスト、松井氏のスタジオでリハしてまいりました。

リハの録音をきき返しながら  すでにすごく いい感じだったので、思わず 

私「いい!素晴らしい!いっそのこと当日これを流すか( ̄▽ ̄)b♪」と 
浮かれて自画自賛していると 
サラッと
「いや、超えようよ。超えるでしょ。」と松井氏。


先輩!もちろんっす!(T ^ T)b

本番が楽しみです。

柔らかで芯がある、松井氏の声はまさに 人となり。

そして 、今日は もひとつサプライズ。

自称 「浜崎2days」 の明日9/10 中目黒 楽屋の 予告編もお届けできそう。

クラビオーラ携え、ユッコこと折重由美子さんが 文字通り「駆けつけ一杯」
ならぬ「駆けつけ一曲」弾いてくれます♪ 

やっほぃ!

お楽しみに♪

是非観にきてくださいね。








posted by 浜崎直子 at 10:07| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。